voice_ttl_line.png
ogura_ttl_photo.jpg
voice_ttl.png
voice_ttl_line.png

「出来るとか出来ないではなく   どんな仕事もまずはトライ」

製造部 小椋 キヤ

担当している主な業務

主にナイトカバーの布の方を担当しています。

具体的に布の裁断からパイプへの巻きつけなどの組立作業になります。

製造は流れ作業ではなく、部署ごとに個々が分担して受け持っているので、一人が一つの製品を組み上げるところまで行っています。

モダンプラスチックの強み、特長

人が優しいですね。

頼みごとも嫌な顔しないですしね。

 

そして、作業長(責任者)が、きっちりしている方なので品質管理をしっかりやってくれるんです。

小さな汚れやミスとかも見逃さない。そういうところで出来上がった製品の品質の信頼感はあると思います。

 

あと、ここは皆、この仕事を長くやっている人が多いんですよ。

それぞれが自分の仕事をしっかりやります。完璧なものを出すという姿勢がありますね。

ogura_photo01.jpg

仕事の難しさ

覚えるまでが少し難しいですが、一度覚えてしまえば大丈夫です。

仕事は慣れると自分のものになるじゃないですか。

そうすると没頭できて苦にならない、タイムカード押したらすぐに仕事に入れる。

だから、出来そうとか出来なそうではなく、どんな仕事でもまずはトライしてみるべきだと思います。

やりがい

仕事自体が楽しいですね(笑)

間に誰か入るのではなく、直接自分に伝票(作業依頼)が入ってくるので、納期に間に合うように自分自身で計画立てて進めて行きます。

仕事がある日は朝から頭のなかで段取りを組んで、実際にそのとおりにこなせたときはやりがいを感じますね。

モットー

「不良品を作らない」

「同じ失敗を2度しない」ということです。

 

仕事をするうえで、今日一つ出来たら、明日は二つできるようになろう、もっと上手くなろうという気持ちが大事。

仕事には負けん気って必要だと思います。

そうしてちゃんと仕事に向き合っていると周りが認めてくれるようになる。きちっとした仕事をする人だと信頼されるようになる。 そうすると仕事はもっと楽しくなると思います。

どんな雰囲気の会社ですか?

「製造業の職場って色々大変でしょ」って言われるんですけど、人によっては仕事の合う合わないはあると思うんですけど、皆、良い人だから人間関係はとても良い職場だと思います。

私のこともみんな「キヤちゃん、キヤちゃん」って呼んでくれてね。

だから何もストレスなく楽しく過ごせています。

今後の夢や豊富

夢というか、毎日の仕事を完璧にするということですね。

一日のなかでまったく失敗しないというのはなかなか難しいことですが、そこをトライして完璧な仕事ができた日は清々しく楽しい気持ちになるので、それをなるべく毎日続けるのが目標ですね。

ogura_photo02.jpg